機能紹介 | Design Cube | リカオン株式会社

LYKAON(リカオン)株式会社の、よりフレキシブルな「新しいCMS」

LYKAON(リカオン)株式会社では、これまでホームページの制作はすべて自社で行い、更新が必要な個所をお客様に行って頂けるようなシステムでご提供していました。
ですが、Design Cubeはこれまでのものとは全く異なるものです。
Design Cubeは、お客様で新しい情報を好きな場所に好きなデザインでレイアウトが可能です。 新しい事業やキャンペーンなど、これまで修正する為に制作会社へ費用とともに依頼をしていた事が、自分自身の手でプロ並みのデザインが可能です。
操作も視覚的でわかりやすく、見た目を確認しながらホームページの作成が行え、0から構築する手間と時間を短縮できます。
これからホームページを作りたい、と考えている方に、まさにぴったりなLYKAON(リカオン)株式会社のDesign Cubeの機能についてご紹介いたします。

直観的な操作性

直観的な操作性

Design Cubeを起動したら、まずはコンテンツを入れてみましょう。
モジュール(レイアウト用のパーツ)を入れたい箇所に挿入していくと自然とサイトの形になっていきます。直感的な動きと分かりやすくシンプルな操作画面を見れば、きっとサイトを簡単に作れると感じるはずです。

写真サイズの変更も、Design Cubeにお任せください。
パソコンに保存されている写真や画像はDesign Cube内で大きさも変えられます。

スマートフォンに最適化

スマートフォンに最適化

Design CubeでPCサイトを作成すれば、スマホサイトも自動的にできあがります。簡単なテーマカラーのみの変更から、細かなスタイルの反映まで、スマホサイトならではの見やすさを考慮したデザインも思いのままです。
htmlやcssといった、サイト制作に関する知識があるなら、スマートフォンサイト専用の設定画面で、CSSを直接入力して編集することができます。
JQuery mobileのThemeRoller(テーマローラー)を使えば、さらに簡単にカスタマイズもできます。

豊富なモジュールを組み合わせてサイトを構築

豊富なモジュールを組み合わせてサイトを構築

Design Cubeでのサイト制作は、モジュール(部品)を選択して並べ
ていくことから始まります。用意されたモジュールは80以上。さらにリアルタイムなアップデートで、その数はまだまだ増え続けます。

掲載する内容が同じでも、使用するモジュールによってデザインは全く違ったものになります。Design Cubeは、サイトを制作するあなたの個性を表現してくれます。

見せたい写真を、見せたい大きさで

見せたい写真を、見せたい大きさで

ホームページに掲載したい画像の大きさの変更も、Design Cubeだけ
で可能です。

載せたい画像を選択して、Design Cubeでサイズを指定すれば、自動的に縦横比を維持したままサイズ変更します。
スマートフォンで閲覧するときも、もちろん自動的にサイズを変更してくれます。

画像操作のためのツールなど、煩わしい操作は一切必要ありません。

動きある印象的な写真を簡単に演出

動きある印象的な写真を簡単に演出

Design Cubeは、メインイメージやページのレイアウトで動きのある
写真を簡単に設定できます。
見ている人を惹きつける、よりインパクトのあるサイトをデザインできるのです。

もちろんこの動きはPC・スマホ・タブレットどの環境にも対応。Design Cubeの驚きは、見ている人を選びません。

ページの先頭へ